社会福祉法人 埼玉福祉事業協会とは

基本理念

常に相手の立場に立ち、愛情を持った10人10通り、100人100通りの利用者サービスを感謝の気持ちで提供させて頂く。
 目配り・気配り・心配りの中で、ご利用者の意思、能力を引き出し、本人主体の生活を構築できるよう支援させて頂く。
 地域におけるご利用者のニーズを積極的に把握し、何事も「一歩前へ」の精神により福祉の向上に寄与する。
  整理・整頓・清潔をモットーに居心地の良い環境作りを行う。

職員十訓

法人概要

法人名 社会福祉法人 埼玉福祉事業協会
設立 1978年9月7日
事業内容

第一種社会福祉事業、第二種社会福祉事業

授産内容 パン、花木、おしぼり、農作物、手漉き和紙、古紙再生植木鉢、リサイクル石鹸

サービス

提供事業所

障害者支援施設「杉の子学園」、多機能型事業所「あかしあの森」、就労継続支援事業所「花の食品館レストラン」、障害福祉サービス事業所「さいたま西部生活支援センター」、
ケアホーム「プリムローズ」、助葬事業所「埼玉福祉事業協会 助葬部」
住所・TEL 〒331-0060 埼玉県さいたま市西区塚本町1-94-1
TEL 048-625-5100 FAX 048-625-5011